30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

置き場の問題はあると思う

このあいだ、KULAMIってゲームをやったんだけど、すんごく面白くてね。

見た目にも美しいしほしくなったんですよ。

こういうのね。

 

f:id:minaryn:20180915171531j:plain

 

ネットでまあ5,000円くらいで買えるのだけれど、5,000円って結構高いのね。

いや、KULAMIに対して5,000円が高いというわけではなく、5,000円という額が自分には大きいという話。

高級車が500万円で売られていたとしても、自分には高いというのと同じで。

買ったとして、やる機会はどれくらいあるか、置き場所はどうするか、やりたくなったらゲームカフェに行けばいいのではないか、でもゲームカフェってほとんど行かないし、行ったら新しいゲームをやりたくなるし、やっぱり手元に置いておきたい、でも置き場所はどうするか、置き場所はどうするか、置き場所はどうするか。

考えている間に、デレステでポチッと5,000円課金。

 

f:id:minaryn:20180917101424j:plain

 

わかってるよ。

どうせこうなるって。

 

f:id:minaryn:20180917102100j:plain

 

ボードゲームよりデレステのガシャを回す方が優先度が高いわけでは決してない。

確かに、ガシャの方がお金を使いやすいというのはあるが、それについてじっくり考えると、置き場所の問題という気がする。

元々、何かを買ったら何かを捨てないといけないレベルでモノが溢れているので、マンガとかも興味があってもまったく買っていない。

ある種の抑止力になっているが、そのせいで例えばKULAMIも気楽にポチッと出来ない。

CIFRAもそう。CIFRAも楽しかった。

こういうのね。

 

f:id:minaryn:20180915143951j:plain

 

これも3,000円くらいあれば買えるから、ガシャ1回分だ。

しかも、箱は見たこともないほど小さい。でも、渋ってしまう。

物理的なモノを買うのは大変だ。KULAMI1つ入れるスペースが無い。

 

f:id:minaryn:20180917103019j:plain