読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

すべての国民が恋愛をしなくてはいけないのか

匿名ダイアリーにあったこれ。 

 

独身コミュニティ

独身男性のコミュニティがある、4人とも昭和49年生まれでアラフォーの男性。

素性は良くわからないが、どこかへ旅行しようという話になれば集まり、一週間に数十万払えるグループ。

そういう人たちが何故女性との関係に投資しないのだろうか。

http://anond.hatelabo.jp/20140425024650

 

温泉めぐりが好きな人に、なぜ野球をしないのかと言っている感じ。

ゴルフが好きな人に、なぜ写経をしないのかと言っているような、異次元の話。

好きなことにお金を使い、興味がないことには使わない。

あくまで趣味なのだし、それが当たり前だと思うが。

 

この人は恋愛が好きで、だからなぜそういう系統のことにお金を使わないのか疑問なのだろう。

自分が、「なぜみんな同人誌を作らないのだろう」と言っているようなもの。

恋愛をする人は多数派かもしれないが、仕事でも義務でもなく、あくまで選択するもの。

しない人はしないし、興味がない人は興味がない。したい人だけがすればいい。

そうでなくても、ほとんどの人はしている。すべての国民がしていないと納得できないのか?

 

投稿者の恋愛至上主義の押し付けが鼻についたので書いてみた。

自分も昨年、ドイツに2回行って数十万費やしたが、それをやめて恋愛に使うのが正解だったと?