30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

松本旅行

去年、高山で1泊してのんびりボードゲームをしようという旅を、友人と二人でした。

結局飛騨古川をがっつり観光したり、高山で別の友人と三人で飲んだりしてあまりボードゲームはやらなかったが、とても楽しかった。

今年もやろうと、友人三人で企画。高山と同じ距離感で雪がある場所を挙げ、高山、福井、松本の中から、松本を選択した。

松本は雪が少ない場所だと後から知ったが、まあしょうがない。

出発日の朝、枇杷島清洲間で人身事故があり、JR東海のダイヤはとてつもなく乱れていた。ひだも1本運休になり、高山にしなくてよかった。

この事故に友人が巻き込まれた影響で、予定より1時間遅いしなので松本へ。急ぐ旅ではないし、問題ない。

しなのの中で、テキトーに検索して出てきた『エイト』というトランプゲームをやる。

f:id:minaryn:20180127101651j:plain

さて、松本。

とりあえず松本城を見に行く。

f:id:minaryn:20180127124318j:plain

そば庄』で飯を食べる。

f:id:minaryn:20180127130732j:plain

飯を食べ終えたらすでに14時だったので、今回はじっくりボードゲームをやりたかったし、観光は明日もできるからということで、旧開智学校にだけ行って、松本城や市外観光は翌日に回すことにした。

f:id:minaryn:20180127140518j:plain

市役所前からバスに乗り、美ヶ原温泉へ。

今回の宿はホテルニューことぶき。風呂は普通だったが、値段に対して部屋も食事もサービスも素晴らしかった。

f:id:minaryn:20180127152304j:plain

到着後、まずはものすごく久しぶりに『ルッカ:ゲームの都』をプレイ。

そんなに難しいルールではないのに、なぜか複雑。ルールを思い出すのに時間がかかったが、やっぱりこのゲームは面白い。

f:id:minaryn:20180127161722j:plain

風呂の後、1週間前にもやった『フィルムを巻いて!』。

これも地味にルールがややこしいが、慣れてしまえば簡単で面白い。

f:id:minaryn:20180127181700j:plain

そして、飯。

大満足ですね。

f:id:minaryn:20180127185230j:plain

満腹のあまり、かなり長いことぐだぐだしてから、『勇ヒノ』を初プレイ。

ボロ負け。近い内にリベンジしたい。

f:id:minaryn:20180127221723j:plain

最後に、『青春スパイラル』。

一度一人でテストプレイをしただけだったが、改めて面白さを再確認した。

f:id:minaryn:20180127234712j:plain

25時就寝。7時半起床。

まずは朝食。これも腹いっぱいですね。これだけの食事がついて、一人8,640円。お安いですね。

f:id:minaryn:20180128080023j:plain

食事の後、チェックアウトぎりぎりまで、『ロジタク』、『六角天国』、『青春スパイラル』をプレイ。写真は無し。

チェックアウトの後、松本城へ。友人の一人が初だったが、自分は3回目かな。

雪は地面にはほどよく残っていて、良い写真が撮れた。ちょっと天気は悪かったが。

f:id:minaryn:20180128103712j:plain

四柱神社から縄手通りをぶらぶらして、なんとなく入ったカエルグッズ専門店で買い物をして、中町通りを歩き、松本市美術館へ。

草間彌生の『レッド・ドッツ』などをぼーっと眺める。

f:id:minaryn:20180128122358j:plain

自分のリクエストで、縄手通りに戻って『Pizzeria Aletta』でピザを食べる。

美味かった。松本に行った際にはまた行きたい。

f:id:minaryn:20180128135247j:plain

どこか喫茶店でケーキを食べようと思っていたが、色々タイミングが合わず、14時53分のしなので名古屋に戻る。

おしまい。

また来年もやりたい。来年と言わず、冬にこだわらず、定期的にやりたい。

 

えんいー