読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

飛騨古川~飛騨高山旅行

名古屋からワイドビューひだで飛騨古川へ。

あまり知らなかったのだが、たくさん停まるやつに乗ってしまって、3時間くらいかかったのかな。

車内でゲーム。今回は「なんかいつもと違う場所でのんびりゲームをする」というテキトーな旅なのでね。

f:id:minaryn:20170121103046j:plain

ということで、飛騨古川。1月21日の飛騨古川ですね。雪です。

f:id:minaryn:20170121124552j:plain

腹が減っていたので、通りがかりの「西洋膳処まえだ」というお店へ。

いきなり飛騨牛ステーキ投入! デーン!

f:id:minaryn:20170121131440j:plain

美味しいですねぇ。

町をぶらぶらします。無目的。

f:id:minaryn:20170121140406j:plain

突然! 2頭の黒翼のペガサスが飛来!

これは素晴らしいシャッターチャンスをものにしましたねぇ。

f:id:minaryn:20170121144820j:plain

偶然「君の名は。」展なるものがやっていたから見てきた。

いやー、すごい偶然ですね! 中は撮影禁止やよ。

f:id:minaryn:20170121153314j:plain

高山に戻ったら、すっかり夕方。

もっと早くホテルに入ってのんびりゲームする予定だったが、まあいいや。テキトー、テキトー。

f:id:minaryn:20170121172648j:plain

中はこういう和室。

f:id:minaryn:20170121174148j:plain

最初は狭い洋室の鍵を渡されて、いやいやこれは違うでしょとさすがに言わせてもらったら、向こうの手違いでちゃんと和室が取れていた。危ない危ない。

布団がぴったりくっついてるけど、最初からこうなっていたのであって、野郎二人なのでだいぶ離して寝たよ。

1ゲームしてから外へ。同行者の案内で「寿天」というとらふぐの店で、地酒と天ぷら! 写真はてっさ。

f:id:minaryn:20170121190405j:plain

夜はゲーム。美味いもの食ってゲームして、とても幸せ。

f:id:minaryn:20170121230545j:plain

 

はい、朝です。

なんと朝ご飯がついていました。和室と温泉しか目に入っておらず、嬉しい誤算。しかも朴葉味噌! 素晴らしい。次回もこのホテルでいいです。このホテルがいいです。

f:id:minaryn:20170122082545j:plain

チェックアウトぎりぎりまでゲーム。

主目的だからね。

f:id:minaryn:20170122085724j:plain

駅のロッカーに荷物を突っ込んでから、ぶらぶらと。

f:id:minaryn:20170122101040j:plain

昼は「エム」というお店で高山ラーメン

f:id:minaryn:20170122121316j:plain

酒蔵を公開していたので見学してから、200円で試飲。

ふわふわ。ふわふわ時間

f:id:minaryn:20170122131339j:plain

飛騨牛のにぎり。

f:id:minaryn:20170122134703j:plain

雪も降ってきたし、寒いし、特にやることもないしで、「if珈琲店」という喫茶店に退避。

ぼーっとしていたよ。

f:id:minaryn:20170122142550j:plain

まあそんな感じ。

観光地で観光観光しない旅は、自分には珍しいのだが、ゲームと飯と割り切って、こういう旅行もとてもアリだと感じた。

 

えんいー