30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

デレステのスライドで心が折れた

ふっと、デレステの熱が冷めた。

響子に2万円課金したばかりなので、引退までは考えていないが、しばらく休止しようかなと。

理由はスライドだ。

厳密にいうと、スライドで不可解なMISSが出ることだ。

もちろん、スライド開始点の指が離れるまで、次のスライド開始点のタップは反応しないとか、スライドする前にその方向に指が動くと、スライドする時MISSになるとか、基本的なコツ(仕様)は理解している。

それにしても、5連スライドの真ん中1つだけ抜けるとか、その他色々なスライドがMISSになる。

 

Project DIVA Arcadeをやっていた時、パフェ埋めにおいて1SAFEで終わるなんて、本当によくあった。

もちろん、悲しいし、続くとイライラする。しかし、そのSAFEには納得している。

ボタンが埋まった場合は別だが、どうしてSAFEになったのかわかっている。

極端な話、ボタンが埋まってWORSTになっても、それはボタンが埋まったせいだとわかる。

理由がわかれば納得もできる。

しかし、デレステのMISSはまったく納得できないのだ。

 

納得のできない、不可解で理不尽なMISSが続くと、ストレスになる。

一番楽しいはずの音ゲーパートが苦痛になってくる。

フルコンできるかは、スライドがちゃんと反応するかどうかの運ゲーの様相。

毎回同じようにやっても、反応する時もあればしない時もある。

きっと、ゲームサイドでは明確な何かで判定しているのだろうが、それがわからないから直しようもない。

フルコンへのモチベーションが下がる。それが、ゲーム自体へのモチベーションの低下にも繋がる。

 

デレステ開始ですっかり離れてしまったが、音ゲーパートの作り自体は、スクフェスの方が良かった。

他の色々な仕様や、曲自体、キャラ自体はデレステの方が好みなのだが、音ゲー音ゲーパートが苦痛なのは致命的である。