30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

ワンランク上の上質なものに囲まれて幸せな生活を送ろう

会社の引き出しに入っている、片手サイズの靴べらなのだが、今さらながら使い勝手が良い。

それより前に使っていたものは、一回り小さくていまいちだった。

サイズの問題もあるが、曲線や質感も向上した。

以前のは300円くらいだったが、今回のは500円。

ワンランク上の上質な製品を使うと、幸せな気分に浸れる。

 

……ひょっとしてタイトルを見て興味を持って来てくれて、読んでみたら「こいつのワンランク上は、300円が500円か……」と、あなたはがっかりしたかもしれない。

ごめんなさい。

 

先日ジーンズメイトで、1,500円くらいのネックウォーマーと、2,500円くらいのニット帽と、3,500円くらいの耳あてを購入した。

こういう身に着けるものは、買っても全然使わないケースも多いのだが、今回購入したものはいずれも買ってすぐ最前線に。

ネックウォーマーはユニクロの1,000円からワンランクアップ。

ニット帽もNikeの2,000円からワンランクアップ。

耳あてもスポーツデポで買った、確か1,500円か2,000円くらいのものからワンランクアップ。

いずれも大変着け心地が良い。

 

なんとなく使い続けているものを見直して、ワンランク上のものに買い替えるのもいいなぁ。

12月は冬季賞与なんてのもあって、気も大きくなっているし。

1,500円のネックウォーマーを、ドーンともう一つ買ってしまおうか!

 

……今、ひょっとしてあなたは、すごく白けた目で見ているかもしれない。

ごめんなさい。