30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

アニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」第23話感想

デレマスアニメの23話を見ながら、だらだら書いていたもの。ネタバレあり。

静かに壊れていく卯月が可愛かった。泣いてる卯月が可愛かった。そして、問題が解決しないまま帰っていく二人。神回。

 

  • 死ぬほど間隔が空いたが、ようやく見られる!
  • 相変わらず丁寧語の卯月可愛い。かしずいてほしい。
  • 素足の指をしゃぶりたい。お風呂上がりでいい。
  • 笑顔可愛い。食べたい。
  • キミはもう頑張らなくていい。
  • 卯月「もっと体力つけて、頑張らなくちゃダメだなーって」 P「いえ、島村さんはもうそれ以上頑張らなくて大丈夫です」 卯月「えっ……? そ、それって、どういう……」 P「そういう意味ではありません」
  • 美穂ちゃん。
  • ネコミミがないと普通の女の子が一人いる。
  • いや、割とお前らが相談もせずに勝手に動くからだと思うよ。ほんと。
  • 「すぐに戻りますから」はフラグだ。
  • 卯月が抜け殻みたいだ。今ならおっぱい触っても、「頑張りますから! 私、頑張りますから!」って、虚ろに繰り返しそう。
  • 小日向とかな子かー。小日向可愛い。
  • 卯月の食べかけのプリンを持って帰りたい。むしろ、卯月の目の前で、スプーンを舐めるくらいの勢いが欲しいところだ。今卯月に必要なのはそういうのだ。
  • しぶりんの脚、エロス。舐めたい。ベロンと舐めたい。
  • 卯月は終わった。もうダメだ。一晩抱きたい。
  • 本田「ちょっと顔を見に行こうかなーって」 卯月「来ないで!」 本田「えっ?」 卯月「来ないでください。会いたくないんです」 本田「しまむー……?」 胸熱。
  • 本田が凛のおっぱい撫でてるかと思った。
  • いや、明らかに来るなと言っていた。現実を見よう。
  • 凛「あんまり笑ってなかったかも」 本田「しまむー、笑顔しか取り柄がないのに……」 凛「だね……」
  • お前ら二人も、何も言わないで色々決めてたじゃん。
  • おおう。この子たち、予定ぎっしりや。
  • 卯月可愛い。それにしても抜け殻だ。具体的な到達点のイメージがなく、ただ頑張ってる感じ。痛ましいぜ。
  • 人間、できないことの方が多いから、できることを頑張ろうぜ!
  • クリスマスライブとかすげー!
  • 凛「私のせいで……」 P「はい、まあ、そういうことになります」
  • むしろ、今まで凛が行かなかったのが不思議。というか、恐らくこの子たち、俺が思うより距離感があるのだな。
  • 懐かしいネタだ。あの時とは違います、か。どうでもいいが、凛一人で行った方が……。
  • うわー。なんか、昔3人で一緒に活動していたけれど、いつしかバラバラになって、成功して有名になった二人が、すっかり落ちぶれて学校にも行かず定職にも就かずに、道端で腐ってるところに現れたような、そんな感じ。
  • 凛「自信、いつつくの? ほんとにつくの? 無理なんじゃない?」 卯月「それ、どういう……」
  • あ、今の卯月の顔、写真撮って部屋に飾っておきたい。チューしたい。
  • あ、卯月が壊れる。壊れる!
  • 卯月、壊れちゃった……。お金持ちの子供が、下働きの少女をさんざんこき使って、倒れているのを指差しながら、「これ、壊れちゃったから、新しいのちょうだい」と言っているような、そんな壊れ方。
  • 切り捨てられた卯月は俺がもらい受けます。
  • 壊れちゃって捨てられて、場末のゴミ捨て場で膝を抱えて座っている卯月を拾いたい。
  • あー、可愛い。怯えている卯月可愛い。脅かしたい。
  • 嘘ではない。卯月は嘘をついているつもりはないのだけれど、ただ具体的なゴールがないから、ただ漠然と何かを頑張り続けている感じだな。
  • 卯月、壊れそう。完全に壊れて、早朝の花街のゴミ捨て場で膝を抱えて座っていたら、拾って持ち帰りたい。
  • 卯月可愛い。たぶんあんまり論理的に物事を考えられなくて、ただとにかく頑張らなきゃ感ある。可愛い。
  • 「私、笑顔じゃないですか? ……あれ?」可愛い。
  • 凛(卯月、壊れちゃったの……?) 本田(しまむー、壊れた……?)
  • 大丈夫だ。我らが小日向も、特に何もない!
  • 可愛い! 極まった! ここに極まった! 持ち帰ってご飯食べさせたい!
  • 泣いてる。可愛い。抱きしめたい。可愛い。可愛い。
  • これもうダメだ。立ち直らせる方法を思い付かない。静かに暮らしたい。
  • 挫折した女の子のその後のドキュメンタリー。
  • 本田「えっと、ウチら、帰るね。今日はごめんね。今までありがとう。さよなら」 卯月「さよなら……」
  • うわー。この全然問題が解決しないまま帰っていくの、斬新だ。すぐに出せる答えはないと思っていたが、すごい後味の悪さだ。卯月の後味舐めたい!
  • 卯月(帰っちゃうんだ。やっぱり、私を置いていくんだ……。二人とも、私と違ってすごいもんね。キラキラしたもの、持ってるもんね。しょうがないよね……?)
  • BAD END 6 -さよなら卯月-