読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

ふたなり考

エロ界隈には色んなジャンルがあって、好きなジャンルもあれば嫌いなジャンルもある。

例えば、NTRなどは本当に嫌いで、すべてのNTRを生まれる前に消し去りたい。すべての宇宙、過去と未来のすべてのNTRを消し去りたい。それくらい嫌いだ。

嫌いではないが苦手というジャンルもある。BLとかはそれに該当するかもしれない。

また、どうしても理解できないジャンルもある。例えば、今回のテーマである「ふたなり」がそう。

 

オリジナルならまだいい。そういう両性具有のキャラなのだと思えば済む。

わからないのは、既存の女の子キャラにおちんちんを付ける行為だ。

例えば、なんでもいいのだが、まどかにおちんちんをつけてほむらとエッチさせるとか、そういうの。

NTRと違って、別にこの世界から消えて欲しいとかは思わないが、自分にはさっぱり理解できない。

できなかった。

 

ご存知の通り、ここ数ヶ月、ずっと『響け!ユーフォニアム』の久美子と麗奈にはまっている。

昨日もPixivに新作小説をアップしたので、暇な人は是非読んで欲しいが、久美子と麗奈に対する熱意は冷めることなく、最近はオナニーするのもくみれい妄想ばかりだ。

しかし、くみれい妄想にはおちんちんが介在しない。

通常、男女のエロだと、男側に自分を投影する。おちんちんが女の子のお股に入っているということが、比較的重要なのだが、百合妄想だとそれが無い。

 

じゃあ久美子には秀一だとか、もうそういうのは本当に生まれる前に消し去りたいわけで、久美子の相手はあくまで麗奈なのである。

久美子におちんちんを挿れたい。しかし、久美子の相手は麗奈以外は認めない。

そう思った時、何かこう、まったく理解できなかったジャンルに少し歩み寄った気がした。

もちろん、そこに行き着く思考は理解できたが、そこに行くつもりはない。

公開している小説も普通の百合小説なので、安心してご覧ください。

 

広告を非表示にする