30代独身オタの哀愁

消化試合を生きる

グラブル:スタダ、サプチケの軌跡

過去記事から移転。 スタダ レナ 2015/03/10 ゼタ 2015/05/18 サラ クラリスの予定だった 2015/07/17 クラリス 2015/09/16 ヴァンピィ 2015/12/10 ペトラ アンリエットの予定だった 2016/03/13 シルヴァ パーシヴァルと一騎打ち 2016/04/15 パーシヴァル ア…

ブックオフは変わってしまった

今度1,200年ぶりにソードワールドのセッションをすることになって、昔のソードワールドの小説が読みたくなった。 具体的には山本弘の『ソードワールドRPGアドベンチャー』全5巻だが、たとえばデュダの小説でもいいし、『混沌の夜明け』とかでもいい。 どんな…

東京遠征24時間強行軍(中島由貴生誕祭、すみぺイベント)

9月は総計17万円を超えるマイナスで終わって火の車のみなりんです。 絵を買ったり、10月の旅行代金を振り込んだり、自動車の保険料を支払ったり、色々重なったのはあるけれど、遠征費がかさんだのもありますね。 大阪、横浜、京都、東京。その最後の東京の遠…

2017年9月23日ボードゲームプレイ記録

1 DICE FORGE れ、ウ、s 2 おばけキャッチ れ、ウ、s 3 IMHOTEP れ、ウ、s 4 DOHDLES! れ、ウ、s 5 Ubongo れ、ウ、s 6 私の世界の見方 れ、ウ、s 7 KARUBA れ、ウ、s 8 Final Touch れ、ウ、s

ClariSコンサートと横浜紀行

乙倉ちゃん!(おはよっ!の意) ClariSコンサートのために一人で横浜に行ってきたから、さらっとまとめる。 写真は全部スマホ。明るさのみ調整。 朝から頭痛。大抵いつも体調が悪い。バファリン投入。 迫り来る台風18号から逃げるように、8時頃出発。JRの優…

2017年9月10日ボードゲームプレイ記録

1 ★パッチワーク れ 2 ★HICHAIN DICE れ 3 バトルライン れ 4 ★7 WONDERS DUEL れ

大阪に行ってきた

『バベルの塔展』がね、前に東京でやっていたんだけど、やっぱり地方民には行くのが難しくて。関東の人たちは例外なく全員行ったと思うけど、地方民の自分は行っていなかったわけですよ。 そんな『バベルの塔展』が関西にやってきた! 恐らく西日本に住むす…

2017年8月26日ボードゲームプレイ記録

1 ロストシティ れ 2 K2 れ、ウ 3 ゲシェンク れ、ウ、柏、M 4 ★GLOBETROTTER れ、ウ、柏、M 5 裏切りの工作員 れ、ウ、柏、M 6 Completto れ、ウ、柏

日間賀島

ちょっと日間賀島に行ってきた。 撮影が目的ではなかったので、スマホのカメラアプリで撮ったのだが、ズームさえしなければなかなか綺麗。十分使える。広角の単焦点っぽい感じで。 最後の一枚は師崎。いずれも撮って出し。

『ことのはアムリラート』が楽しみで楽しみで

根室記念館様のこの記事、 nyalra.hatenablog.com を読んでから、もうとにかく『ことのはアムリラート』が気になって気になって。 もちろん、すでに某大手インターネット通販サイトでポチり済みだが、もう待斬内蔵。 あっ、待斬内蔵って、もしかしたらとても…

ゲームで英語のお勉強

今日ホッテントリで話題になっている『ことのはアムリラート』が面白そうだ。 100年ぶりにパソコンゲームをやってみようかと思ったのだが、どうせ多少なりともエスペラント語を勉強するなら、同じアプローチで英語を勉強した方がいいのではないか? そうだ。…

デレマス5thライブツアーの感想と振り返り

5thライブツアーが終わって、殻のもぬけである。元々いつ死んでもいい消化試合を送っているが、昨日のライブの後は、そのまま昇天したくなった。この先の人生に、何の希望を抱いて生きていけばよいのだろう。 150回くらい書いているが、元々ごく一部を除き、…

「行程さん」を試してみた

はてなのトップにあった、 を見て、面白そうなので試してみた。 URLは3ヶ月で消えるとのことなので、記念にスクショを。 なかなか便利。時間はボタンを長押しで変えられる。気付くまでカチカチクリックしていた。 なお、作ってみただけでこれを実行する気は…

年齢と学年について

十時愛梨という子がいる。18歳だ。 実装当初、十時の学年は公表されていなかったのだが、後に大学生だと判明する。 その瞬間、モバマス界に激震が走った。あの時の地球規模の振動は今でも忘れられない。 どこにも書いていないのに、自分を含む多くの人間が、…

白の子のこと

禁忌に足を踏み入れてしまったようだ。 書いたことがあったかどうか忘れたが、これまで極力アニメのキャラの中の人のことは知らないよう努力してきた。自分はキャラ萌えの二次オタなので、三次元の声優さんを知ってしまうと、キャラを見たときにその影がちら…

デレマス5thライブ幕張公演1日目の感想

※Twitterにだらだら書いたまとめ。ペンギン=ブログ主。 ちょっと幕張の感想でもだらだら書くかな。 とりあえず、相変わらず声優さんは全然わからないけど、千枝ちゃんの人の容姿が気に入ったので、今日は千枝ちゃんの人を激しく眺めることに。たぶん、二次…

フルートの吹き方のメモ

持ち方 右手の親指が左側に出すぎると、小指が動かしにくい。 自然に持つと親指は人差し指より外には行かない。 手首も反らないように気を付ける。こちらも自然に持てばそうならない。 右肘が上がらないように。楽器の先端を少し下げるイメージ。 小指がピン…

アイマスライブの話~デレマス5thライブ静岡公演の感想

シンデレラガールズの5thライブ静岡公演が終わって、完全なる抜け殻である。 元々、「キャラに萌えたいので、中の人のことはなるべく知らないようにしたい」というポリシーがあり、従ってアイマスのライブは意図的に避けていた。例えば水樹奈々のライブには…

グラブルクリア!

クリアなんて書くと大いに語弊があるが、割と大真面目にやることがなくなった。 今までソシャゲをいくつか辞めてきたが、例えばスクフェスならあまりにも真姫ちゃんが出ずに絶望したとか、デレステはスライドのミスがストレスだったとか、ヒメキスは引継ぎに…

アラフォーの趣味

いよいよ、趣味が増えすぎて回らなくなってきた。 自分は恋愛敗者である。 恋愛ヒエラルキーには「恋愛勝者」>「恋愛強者」>「草(草食)」>「恋愛弱者」>「恋愛敗者」があり、自分はその最下層に位置している。 もはや試合は終了しており、消化試合を生…

ボードゲーム身内会(2017年4月30日)

○:自分の所有ゲームで初めてやった ●:自分の所有ゲームで2回目~ □:友人の所有ゲームで初めてやった ■:友人の所有ゲームで2回目~ ○ Lucca ゲームの都 前にバネストで『ラ・グランハ』を買った際に、 金額合わせで買ったもの。そういう経緯の上、ネッ…

Fleet(北洋船隊)のルールの日本語化

先週台湾に行ってきて、台湾にしかないようなボードゲームを買おうと考え、さんざん悩んだ末、『北洋船隊』というボードゲームを購入した。 英語のルールブックを店の人が印刷してくれたのだが、帰宅してから調べると、これは元々『Fleet』というゲームが、…

王への請願-ソロプレイ- その3

今度こそ、大丈夫。ようやく投稿者の意図したルールに辿り着けたと思う。 難しい上に面白い。 ルールの再確認。 ・Ⅰ~Ⅳを2枚ずつランダム配置。<国王>配置、<女王><道化師>は配置しない。・1枚を初めから所持する: +サイコロの個数が順調に7つにな…

王への請願-ソロプレイ- その2

前回、やっぱりルールが違っていて気持ちが悪かったので、投稿者の意図通りと思われる方法でリプレイ。 なお、このルール。 ・Ⅰ~Ⅳを2枚ずつランダム配置。<国王>配置、<女王><道化師>は配置しない。・1枚を初めから所持する: +サイコロの個数が順調…

王への請願-ソロプレイ-

ボードゲームがどんどん増えているが、やる相手もいないし、やる時間もないので、元々ソロプレイ感が強いという評価の多い『王への請願』をソロプレイしてみた。 ルールはインターネットに転がっていたこのルールを使用。 ・Ⅰ~Ⅳを2枚ずつランダム配置。<国…

ゲームマーケット2017神戸 試遊+α

ゲームマーケット2017神戸の試遊メモ。 撮って出しのスマホ画像&短文ごめんなさい。 ゲームの感想には個人差が大きいので、参考程度にお願いします。 ■CROSS WAR 二人用。相手の領土を侵略するカードゲーム。ルールを聞いた時はあっさり終わってしまうので…

2月11日ボードゲーム記録

ClariS武道館コンサートの翌日、予定通りリトルケイブへ。 名古屋から遠征の自分の他に、奈良からも一人駆けつけてくれた。 残りは関東民だが、千葉だったり茨城だったり、思わず関東と一括りにしてしまうが、東京が遠い人もたくさんいるのね。 ■ゾックンロ…

Isle of Skye(スカイアイランド)のルールの日本語化

リトルケイブの取り扱いゲーム一覧を眺めていたら、「スカイアイランド」という名前のゲームがあって、調べてみたらとても好みのタイプだった。 しかし、インスト可能の○が付いているスタッフが誰もいない上、Amazonのレビューを見るとそもそも日本語の説明…

飛騨古川~飛騨高山旅行

名古屋からワイドビューひだで飛騨古川へ。 あまり知らなかったのだが、たくさん停まるやつに乗ってしまって、3時間くらいかかったのかな。 車内でゲーム。今回は「なんかいつもと違う場所でのんびりゲームをする」というテキトーな旅なのでね。 ということ…

『君の名は。』というアルバムのこと

リア充カップルに大人気ということで、『君の名は。』という作品を敬遠していたのだが、とうとう見てしまった。素直にいいと思った。自分は比較的「アニメだし」という5文字で様々な矛盾を気にせずに見られる方なので、天文学的なこととか、周囲が気付かな…